わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

まんが医学の歴史」 Tamiさんの声

まんが医学の歴史 著:茨木保
本体価格:\2,200+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784260005739
評価スコア 4
評価ランキング 27,511
みんなの声 総数 1
「まんが医学の歴史」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 先人の努力がしのばれます。

    大人が読むために購入した本ですが、
    息子が中学生くらいになったら読ませたいと思いましたので、
    こちらにレビューを書きます。
    中学生くらい、と思ったのは、漢字に送り仮名がないことと、
    世界の歴史をある程度理解した上で読むと理解しやすい内容であると思ったからです。
    漢字や歴史が得意ならば小学校高学年からでも読めると思います。
    医者であり、漫画家でもある著者が、看護系の月刊誌に連載していたものをまとめた本だそうです。

    医学の歴史は、人類の誕生とともにはじまりました。
    ヒポクラテスや野口英世、杉田玄白といった医学上の人物を軸にしながら、西洋から東洋まで網羅しています。
    医学者がどのようにして歴史的な発見をしたのか、
    そして、その医学者はその後どのような人生を送ったのかが、
    興味深い人間ドラマとともに描かれます。
    専門的な内容についても、医学的知識のない一般人が読んでもわかりやすく描かれています。

    今日、私たちが、様々な病気にかかっても治癒し、長生きできるのも、
    先人のとてつもない努力の積み重ねであることを知り、
    感謝の気持ちでいっぱいになりました。
    医学部を目指すお子さんがいる場合、
    こういった本を読ませることで、
    受験勉強に対するモチベーションもあがることと思います。

    投稿日:2016/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「まんが医学の歴史」のみんなの声を見る

「まんが医学の歴史」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット