新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

福音館文庫 黒いお姫さま」 クッチーナママさんの声

福音館文庫 黒いお姫さま 採話:ヴィルヘルム・ブッシュ
編・訳:上田 真而子
絵:佐々木 マキ
出版社:福音館書店
税込価格:\660
発行日:2015年01月10日
ISBN:9784834081350
評価スコア 4
評価ランキング 30,392
みんなの声 総数 1
「福音館文庫 黒いお姫さま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • お話に引き込まれました

    ドイツの昔話を集めたものということで興味を持ちました。
    表題のほか、「かしこい百姓」「金のくさりをつけた王子さま」などなどたくさんのお話が楽しめます。残酷で怖いお話もありましたが、ぐいぐいとお話に引き込まれていきました。
    ブラックユーモア的なものも含まれているので、大人も楽しめます。また、佐々木マキさんの挿絵も、飄々とした雰囲気があって、見ていてとても面白かったです。
    身近めのインパクトのあるお話は、ストーリーテリングとして語っても面白そうだなと思いました。

    投稿日:2021/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「福音館文庫 黒いお姫さま」のみんなの声を見る

「福音館文庫 黒いお姫さま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



対談『ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん』

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット