話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

LIFE(ライフ)」 ymotkmさんの声

LIFE(ライフ) 作:くすのき しげのり
絵:松本 春野
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2015年03月
ISBN:9784907613051
評価スコア 4.78
評価ランキング 502
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く
  • 涙が出そうになりました

    小さな町に、Life(ライフ)というお店がありました。
    そのお店には、定員さんはいません。値札もありません。

    Lifeというお店は、必要なものや気に入ったものがあれば持って帰ることのできるお店です。代わりに、自分が使わなくなったものや誰かに使ってもらいたいものをおいていくお店です。

    冷たい風が吹いた日です。
    一人のおばあさんがやってきました。
    おばあさんは、花の種を持ってきたのです。
    花を育てることが大好きだったおじいさんが亡くなってしまって、花を育てる気になれなかったからです。

    おばあさんが帰った後も、男の子や、赤ちゃんを連れた夫婦、それから少女がやってきて、何かを置いて花の種を持って帰りました。
    季節は流れて再び春になったころ、おばあさんは再びLifeを訪れました。
    悲しみに沈んだままのおばあさんが見たものは……。

    この絵本を読んで、涙が出そうになりました。
    一人で生きているんだと思いがちな私たちに、あなたは一人じゃないよ、いろんな人に助けてもらって生きているんだよ、とささやきかけてくれる絵本です。

    小さなお子さんにというよりも、児童や大人に読んでいただきたい気がします。

    投稿日:2020/07/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「LIFE(ライフ)」のみんなの声を見る

「LIFE(ライフ)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

キャベツくん / おやすみなさい おつきさま / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ちいさなエリオット たまにはとおくへ / ちいさなエリオット ひとりじゃないよ / ぼくのかえりみち / 森のおくから むかし、カナダであった ほんとうのはなし / バムとケロのさむいあさ / めっきらもっきらどおんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット