新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
新刊
この まちの どこかに

この まちの どこかに(評論社)

2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞受賞作!

  • ギフト
  • その他

北の魔女ロウヒ」 てぃんくてぃんくさんの声

北の魔女ロウヒ 作:トニ・デ・ゲレツ
絵:バーバラ・クーニー
訳:さくま ゆみこ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2003年
ISBN:9784751519943
評価スコア 3.94
評価ランキング 38,969
みんなの声 総数 15
「北の魔女ロウヒ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • イタズラ好きな幼稚園〜かな

    クーニーが大好きなのでずっと気になっていました。
    太陽と月を隠すというスケールの大きさに、娘も私も期待をしすぎたのか、「あ、そうなんだ〜」と尻つぼみに感じてしまいました。
    魔女のイタズラはわかるんだけど、あまりに根も葉もない、なんでこんなことしたの?という部分に、お互い納得が出来なかったのだと思います。

    ということで、幼稚園児くらいと読むと楽しいかなと思いました。
    お話じたいは決しておもしろくないわけではなかったので。絵も迫力満点だったし。

    太陽を隠したら真っ暗になるのは、日本神話みたいだと思ったら、フィンランドとは。
    白夜とかそういった関係なのかなぁ?

    投稿日:2010/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「北の魔女ロウヒ」のみんなの声を見る

「北の魔女ロウヒ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(15人)

絵本の評価(3.94)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット