話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

からすのカーさんへびたいじ」 にぎりすしさんの声

からすのカーさんへびたいじ 作:オールダス・ハクスリー
絵:バーバラ・クーニー
訳:じんぐう てるお
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1988年
ISBN:9784572003027
評価スコア 3.88
評価ランキング 38,249
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • へびの物干しとは 怖くないの?

    からすの夫婦、毎日卵を産む からすの奥さん  それが・・・ガラガラヘビが、おくさんが買い物に行っている時に
    食べていたのです  
    悲しくて悲しくて しょんぼり 
    でも・・・・ 悲しんでばかりはいられません(奥さんの強さがみごと)

    だんなさんにへびを 退治してほしいとたのみます

    ここで登場するのが、ふくろうのほーおじさん

    利口なんですね!

    ふくろうさんはたまごを作るのです

     どろを丸めて 煙突で焼いて いろをぬって(煙突は考えたモンだ!)

    こんな考えはなかなか出てこないのでは、カラスの夫婦にはね

    そんなこととは知らないがらがらへびは たまごを当然のみこみます

    はじめは 歌なんか歌ってのんきだったのですが・・・・
    苦しんで よじれているうちに なんとからまり
    ほどけなくなるなんて ま〜 今までカラスの卵を297個ものんだから仕方ないかな・・・・

    自分たちを守るのは当然のことですからね

    それにしても おもしろいお話です
    へびを物干しにして、生まれた赤ちゃんの おしめを干すなんて・・・かんがえられないな〜

    カラスの奥さんも 意外に きもったまが座り 旦那さんは 奥さんの尻にひかれていうるのが 笑えます

    夫婦の会話もおかしくて 楽しませてもらいました

    子供にはちょっと分からない会話かもね!
    母はつよしかな!

    投稿日:2010/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「からすのカーさんへびたいじ」のみんなの声を見る

「からすのカーさんへびたいじ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / こんとあき / ぐりとぐら / だるまさんが / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット