季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

チョコレート戦争」 こはこはくさんの声

チョコレート戦争 作:大石 真
絵:北田卓史
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\951+税
発行日:1982年05月
ISBN:9784652001264
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,581
みんなの声 総数 4
「チョコレート戦争」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 子どもの頃に好きだった本を、数十年ぶりに再読。
    面白かった…と思うと同時に、すごい本だな、と思いました。

    「金泉堂のお菓子」という魅惑の題材をモチーフに、大人たち、子どもたち、商人、教師、さまざまな職業の人たち…それぞれが、それぞれの立場で、自分が正しいと信じたことを、実行します。

    悪人は誰も出て来ません。
    絶妙の構成で、悪事も阻止され、約束守られます。

    北田さんの挿絵も本当に懐かしく、あたたかく…よい本です。

    小さなチョコレートケーキを用意してから、読む事をおすすめします。

    投稿日:2020/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「チョコレート戦争」のみんなの声を見る

「チョコレート戦争」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

だるまちゃんとてんぐちゃん / なにをたべてきたの? / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / 【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本 / クリスマスの足音 パラパラブックスvol.7

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット