話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

ぼくと象のものがたり」 はっしゅぱぴーさんの声

ぼくと象のものがたり 作:リン・ケリー
訳:若林千鶴
絵:ひだか のり子
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2015年03月13日
ISBN:9784790233060
評価スコア 3.5
評価ランキング 41,092
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • なんともかなしい…

    象と少年の絆に心打たれましたが、
    動物虐待のシーンがなんともいたましくて
    何度も途中でやめてしまいました。
    でも、最後まで読んでよかったです。
    感動しました。
    とても分厚くて最初はひるみましたが、
    挿絵もあるので、わりとすんなり読めました。
    日本に住んでいると、子どもたちを取り巻く
    貧困にあまり眼をむけることがないので
    こういう読み物を読むことは大事だと思い、
    このシリーズは読もうと思っています。

    投稿日:2015/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくと象のものがたり」のみんなの声を見る

「ぼくと象のものがたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット