しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ちっちゃな サリーは みていたよ ひとりでも ゆうきを だせたなら」 koyokaさんの声

ちっちゃな サリーは みていたよ ひとりでも ゆうきを だせたなら 作:ジャスティン・ロバーツ
絵:クリスチャン・ロビンソン
訳:中井はるの
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2015年04月09日
ISBN:9784265850815
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,685
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 一緒に読んで考えたいです。

    子育てを終え、孫もいる私が
    自分のために絵本を読んでいます。

    ちっちゃなサリーという女の子の目線で
    書かれていて、
    どう思う?これでいいのかな?と一緒に考えていきたい内容です。

    50代も半ばを過ぎた私は
    いろんな人間関係を経験し、
    それなりに交わしてしまっているところもあります。
    私は、言いたいことも言えるタイプではありますが、
    自分が1番最初の言いだしっぺになって、
    責任を取るというむつかしさ、
    それは大人になるほど感じています。

    この絵本を読んで
    サリーの勇気がとても大切なことだと実感します。

    幼稚園や保育所、学校などで
    集団生活をしているお子さんなら
    どんな感想を持つことでしょう。

    新しい絵本で
    まだレビューがありませんが
    子供さんの感想をお聞きしたいです。

    投稿日:2015/07/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちっちゃな サリーは みていたよ ひとりでも ゆうきを だせたなら」のみんなの声を見る

「ちっちゃな サリーは みていたよ ひとりでも ゆうきを だせたなら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / どうぞのいす / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット