話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

あおむしのぼうけん」 にぎりすしさんの声

あおむしのぼうけん 作:イルムガルト・ルフト
絵:イルムガルト・ルフト
訳:松沢 あさか 花岡 昭子
出版社:さ・え・ら書房
本体価格:\1,400+税
発行日:2001年
ISBN:9784378041100
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,386
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • あおむしの生命力に乾杯!

    あおむしにとったら、大好きな ヤマゼリの葉っぱを食べる、彼にとったら、生きることそのもの!

    危険いっぱいの道路をもくもくと渡る、とてもリアルに描かれていて、ほんとに 虫好きの子や、虫好きのひとなら、興味津々

    車の下を歩くあおむし

    アリに出会ったりクロツグミに食べられそうになったけれど、さすが!  オレンジのつのからいやなにおいだして、助かった。
    自分の身を守る天性を持っているんですね。

    絵は 花やはちがリアルで、図鑑をみているようです。

    あおむしが さなぎになり キアゲハになる過程がていねいに描かれていて、すごいな〜

    R.O ヴィーマー氏のはあおむしを 愛おしく思う気持ちと愛が感じられてすてきです!
    あるいて あるいて とうとうむこうへわたりきる。
    すごいね〜!

    あおむしさん ごくろうさん!

    投稿日:2007/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あおむしのぼうけん」のみんなの声を見る

「あおむしのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / わたしのワンピース / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット