アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

岩波少年文庫 走れ、走って逃げろ」 ヒラP21さんの声

岩波少年文庫 走れ、走って逃げろ 作:ウーリー・オルレブ
訳:母袋夏生
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\720+税
発行日:2015年06月16日
ISBN:9784001146141
評価スコア 4
評価ランキング 26,214
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 逃げて 逃げて 逃げて

    何とも壮絶なお話です。
    背景に実在の人物がいると知って、驚きとともにいたたまれない気持ちになりました。
    ドイツ兵から逃れるために、必死なスルリックは、家族を失い、仲間を失い、名前も失い、右腕も失いました。
    絶望とギリギリのところで、逃げて逃げて逃げて、走って走って走って、懸命に生きようとした少年が十歳に満たないなんて、信じられない生命力です。
    多くの出合いが、少年を落とし入れたり助けたりするところは、運命だったのでしょうか。
    ともあれ、生き延びることができたから、この物語があるのでしょう。
    緊迫感から解放されたラストシーンまで、一気に読んでしまいました。

    投稿日:2016/11/13

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「岩波少年文庫 走れ、走って逃げろ」のみんなの声を見る

「岩波少年文庫 走れ、走って逃げろ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット