新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ゆうちゃんとれいちゃん」 さわこさんの声

ゆうちゃんとれいちゃん 作・絵:うえまつ しの
出版社:日本文学館
税込価格:\1,100
発行日:2006年08月
ISBN:9784776513551
評価スコア 4.88
評価ランキング 24
みんなの声 総数 33
「ゆうちゃんとれいちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 隅々まで楽しめます!

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳、女の子0歳

    双子のゆうれいの女の子のお話。

    4歳の長女はこの絵本を手にして、すぐに開いて自分で読んでいました。
    家に持って帰ってきてからは、本棚にはしまわず、自分のおもちゃ箱へ。いつでも手に取れるところに置いています。

    この絵本で長女は、ゆうれいという言葉と出会うのは初めてだったかもしれません。(オバケは知っていますが…)
    だから、初めは女の子の名前がゆうちゃんとれいちゃんということが分からなかったみたいです。
    オバケは怖いものと思っていますが、この絵本のおかげ?でゆうれいはかわいいものだと思っている娘です…。

    妹が生まれ、この絵本の二人のように、早く遊びたいな〜と言っていました。
    私も姉妹2人が、全く同じようになるのではなく、お互いにすくすくと育って、違いも認めつつ、仲良くしていってほしいと思います。
    そんなぼのさんの願いを感じる絵本です。

    さて、私のお気に入りは、お月様。初めて読んだ時、最後のお月様の表情に気づき、思わずページを戻ってしまいました。
    それから、ゆうちゃんとれいちゃんの家の本棚。思わず、題名をチェックしてしまいました。
    長女のお気に入りは、最後の折り紙。
    内容はもちろんですが、隅々まで楽しめる絵本です。

    投稿日:2009/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆうちゃんとれいちゃん」のみんなの声を見る

「ゆうちゃんとれいちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おへそのあな / かみさまからのおくりもの / うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.88)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット