新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

ゆうちゃんとれいちゃん」 おるがんさんの声

ゆうちゃんとれいちゃん 作・絵:うえまつ しの
出版社:日本文学館
税込価格:\1,100
発行日:2006年08月
ISBN:9784776513551
評価スコア 4.88
評価ランキング 24
みんなの声 総数 33
「ゆうちゃんとれいちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • うれしいおまけ付き☆

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    このサイトで知ることが出来た、ぼのすけさんの絵本です!

    ふたごのかわいいゆうれいちゃんのおはなしです。
    ふたごだって、まったく違う人格です。
    ふたごを持つお母さんから、いつも二人を一まとめにされるから、
    嫌な気持ちになる事もあると、聞いたことがあります。
    名前もなかなか覚えてもらえず、「ふたごちゃん」と呼ばれるし、
    当然、同じ習い事やクラブに入ると思われてると話してました。

    ふたごじゃなくても、わたしはゆうちゃんタイプとか、
    あなたは、れいちゃんだね、とか話が出来ると楽しいです。
    読み聞かせに持っていって、どっちのタイプかなと聞いてみたいです。
    もちろん、どっちでもないというのもOKです。
    違いを認め合えるって、素敵なことです。

    最後に、おばけの折り紙の折り方が載っています。
    これも、みんなで折ってみたいです。
    先日、学校の先生と、折り紙のよさを語ったばかりです。
    こんな地道な作業が、今の子には必要な気がします。
    作品として残ることが、大事だと思います。

    学校や幼稚園で、多くの子どもたちに出会ってほしい絵本です。

    投稿日:2006/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆうちゃんとれいちゃん」のみんなの声を見る

「ゆうちゃんとれいちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / かみさまからのおくりもの / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ / おへそのあな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.88)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット