新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

ゆいはぼくのおねえちゃん」 みちんさんさんの声

ゆいはぼくのおねえちゃん 作:朝比奈 蓉子
絵:江頭 路子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2014年03月
ISBN:9784591139370
評価スコア 3.75
評価ランキング 41,916
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 腹違いの姉が家に

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    ある日、いきなり、腹違いの姉の存在を父に告げられ、期間限定で同居することに。
    母親や父親をとられてしまった気などもして、ちょっと姉を疎んでしまうこともありつつも、いい家族となっていく過程が描かれています。
    子供も大人たちもみんな物分りがいいですねー。揉め事を望んでいるわけではありませんが、ドロドロがなくて、逆に驚きました。

    投稿日:2017/01/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆいはぼくのおねえちゃん」のみんなの声を見る

「ゆいはぼくのおねえちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!


出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット