これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

ニレの木広場のモモモ館」 はなびやさんの声

ニレの木広場のモモモ館 作:高楼 方子
絵:千葉 史子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2015年10月
ISBN:9784591146828
評価スコア 4
評価ランキング 24,042
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 児童館で壁新聞

    最初に読んだ時、やっぱりお話っていいなと思いたかどのさんって本好きのツボをよくわかってるという気持ちになりました。

    小学生三人が児童館で壁新聞を作り、掲載される記事と登場人物が少しずつリンクしていきます。

    児童館の安田さんや大おばさんなど、子どもたちを支えてくれる大人が素敵です。

    謎解きんk要素もあるので、三人組ということで、男女の組み合わせわ少し違いますが、「名探偵カッレくん」を連想しました。

    小5前後の子どもたちに読んでもらいたいなあと思います。

    投稿日:2016/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ニレの木広場のモモモ館」のみんなの声を見る

「ニレの木広場のモモモ館」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット