あかちゃんごきげん しゃかしゃか あかちゃんごきげん しゃかしゃか
作・絵: 新井 洋行 監修: 山口 真美  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
うごくピーズに、赤ちゃんにっこり! 絵本作家・新井洋行さんのラトル絵本!

マンモスとくらすには」 押し寿司さんの声

マンモスとくらすには 著:カンタン・グレバン
訳:青山 花
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,500+税
発行日:2015年09月
ISBN:9784861012822
評価スコア 4.15
評価ランキング 21,769
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • どうやって家の中に入るの?

    マンモスと暮らすにはの注意点が、

      その1 どこへでもいっしょにいくこと。
      その2 よふかしは させないこと。
      その3 えいようたっぷりのごはんをあげること。
      その4 せいけつに すること。
      その5 てあてはやさしくする。
      その6 うんどうさせること。
      その7 トイレをおぼえさせること。
      その8 いっぱいあそんであげること。
      その9 おでかけすること。
      その10 げいじゅつもだいじにすること。

    おばちゃんが、あっけにとられてマンモスを眺めているのが印象に残りました。ありえないことですが、ユーモアがあって面白いなあと思いました。ペットみたいにいとも簡単に考えてる男の子にマンモスの可愛いお人形が置いてあるのも気になりました。ありえないですが、「どうやって家の中に入るの?」と、考えてしまう私でした。

    投稿日:2018/11/11

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「マンモスとくらすには」のみんなの声を見る

「マンモスとくらすには」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.15)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット