はずかしがりやの しろうさちゃん はずかしがりやの しろうさちゃん  はずかしがりやの しろうさちゃん の試し読みができます!
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
海辺の村のおばあちゃんの家ですごす夏休みのお話。はずかしがりやのこどもの気持ちを、丁寧な絵で描いた絵本。

大どろぼうホッツェンプロッツふたたびあらわる」 ふみぱぱさんの声

大どろぼうホッツェンプロッツふたたびあらわる 作:プロイスラー
訳:中村 浩三
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1970年12月
ISBN:9784036082605
評価スコア 4.77
評価ランキング 617
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • 声をだして笑ってしまう

    前作でゼッペルとカスパールが捕まえたホッツェンプロッツが留置場から逃げてしまったため、巡査部長や千里眼使いの婦人と協力して探すのですが、敵もさるもの一筋縄ではいきません。なんだか憎めない大泥棒をふたりが消防ポンプ置場で捕らえようとする場面が個人的に大好きです。

    投稿日:2019/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「大どろぼうホッツェンプロッツふたたびあらわる」のみんなの声を見る

「大どろぼうホッツェンプロッツふたたびあらわる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ルドルフとイッパイアッテナ / ペンギンたんけんたい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ちかてつ もぐらごう』大森裕子さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット