新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

木に持ちあげられた家」 しいら☆さんの声

木に持ちあげられた家 作:テッド・クーザー
絵:ジョン・クラッセン
訳:柴田 元幸
出版社:スイッチ・パブリッシング
本体価格:\1,900+税
発行日:2014年11月10日
ISBN:9784884184377
評価スコア 4
評価ランキング 29,050
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • この絵の感じ、誰だっけ・・・
    と、気になりながら読み始めると
    おはなしの内容的には
    バージニア・リー・バートン作の
    「小さいおうち」的な感じ
    でも、こちらは、都会的、開発にはなりません

    父と息子と娘 3人家族が出ては来るのですが
    顔は分からない
    どうして、お母さんはいないのかな?
    と、気になるんですが

    木というより、樹 かな?
    と人間との静かな対立ではないですが
    芝刈りや草取りを一生懸命する父と 種を飛ばす樹々
    年数が経ち・・・

    静かなお話ながら
    外国風にも見えますが
    日本でも、各地で空家問題とかあるでしょ
    居住空間と自然について・・・とか
    う〜ん、と、考え込む気まぐれです

    訳者のあとがきに
    あっ!
    なんと、この絵の方は!?
    「どこいったん」の方ではありませんか!?
    びっくり

    これは・・・楓の種の絵だ
    素敵な絵だなぁ

    これも、対象は、小学校高学年位からかしら?
    静かに、大人がじっくり読むのがいいのかもしれません

    投稿日:2021/01/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「木に持ちあげられた家」のみんなの声を見る

「木に持ちあげられた家」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット