わたしたちのえほん わたしたちのえほん わたしたちのえほんの試し読みができます!
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

バイバイ、わたしの9さい!」 まゆみんみんさんの声

バイバイ、わたしの9さい! 作:ヴァレリー・ゼナッティ
訳:伏見 操
絵:ささめや ゆき
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2015年11月
ISBN:9784580822214
評価スコア 4
評価ランキング 27,712
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 諦め気味な私に反省です。

    我が家の娘も9歳。
    あと4ヶ月ちょっとで10歳。
    年齢的に何だかすごくタイムリーで、読んでほしい本に思いました。
    そう、悲しいことに世界は不安で溢れています。。。
    タマラはそこから目をそむけたり諦めたりすることなく、「できるかぎり早く大統領になる」と思うのですが、その前向きさがえらいな〜と。
    自分のできることを実行していく大切さを感じました。

    投稿日:2020/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バイバイ、わたしの9さい!」のみんなの声を見る

「バイバイ、わたしの9さい!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット