新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ゆきのひのいえで」 アダム&デヴさんの声

ゆきのひのいえで 作:まるやま あやこ
出版社:Gakken Gakkenの特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2014年11月
ISBN:9784052040252
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,839
みんなの声 総数 9
「ゆきのひのいえで」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • おかあさんって大変

    おかあさんって大変。
    第二子が、生まれると赤ちゃんで手は一杯なのに、長子にも心を向けなくちゃいけない。

    さて、まなちゃんも可愛い反抗に出ました。
    心の中の不満をエネルギーに、家出の準備をする姿に、あんなこともこんなこともできるんだ〜、しっかりしてるな〜と感心しました。

    でも、家を出た後の様子に、フフフ。
    追いかけてくれるか、かおかあさんを庭先からこっそりのぞいている姿の可愛いこと。

    この後のおかあさんの手紙が、素敵でした。

    投稿日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆきのひのいえで」のみんなの声を見る

「ゆきのひのいえで」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド / おおきなかぶ ロシアの昔話 / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット