宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ひとりぼっちのベロニカ」 まゆみんみんさんの声

ひとりぼっちのベロニカ 作・絵:ロジャー・デュボアザン
訳:神宮 輝夫
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\2,200+税
発行日:2016年01月
ISBN:9784835452814
評価スコア 4
評価ランキング 23,490
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 全3冊シリーズの2作目です。

    同シリーズの「ベロニカとバースデイプレゼント」を娘の誕生日プレゼントに贈ったことがあります。
    当時はまだ幼稚園児だったので親が読み聞かせました。
    小学校1年生になったので,ちょっと長めのベロニカのお話も一人読みできそうです。
    第1作目2作目もやっぱり読んでおかないとですものね!
    ベロニカって女の子なのに生きる力がすごい。
    これからの女の子たちにぴったりかもですね(笑)。
    イラストもとっても魅力的です!!

    投稿日:2018/02/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひとりぼっちのベロニカ」のみんなの声を見る

「ひとりぼっちのベロニカ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • かわうそモグ
    かわうそモグの試し読みができます!
    かわうそモグ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    モグとアオメは、カワウソの兄弟。ウナギを食べようと女の子に変身したモグですが…。


『ダム・キーパー』トンコハウス 堤大介さん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット