話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

杉原千畝と命のビザ」 ムスカンさんの声

杉原千畝と命のビザ 作:ケン・モチヅキ
絵:ドム・リー
訳:中家 多惠子
本体価格:\1,600+税
発行日:2015年07月
ISBN:9784811321806
評価スコア 4
評価ランキング 28,436
みんなの声 総数 1
「杉原千畝と命のビザ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 息子と読めてよかった感動の一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    10歳の息子と読みました。

    ちょうど国と国、外交問題を意識しだした息子と一緒に読んだ一冊。

    とっても有名な方ですが、私もきちんと本を読んだことがなく、
    今この時期に息子と読めて、本当にうれしかった一冊です。

    ユダヤの方々にビザを発給した話は有名ですが、
    それが本国外務省の命令にそむくものであったこと、
    そして、「政府にそむくことになっても、ここでビザを出さなければ、
    私は神にそむくことになる。」という、杉原さんの人間としての決断。
    その決断を支えるご家族。

    息子さんが書かれたあとがきも含めすべてが、
    心にジーンと響きました。

    ビザってなに?
    政府ってなに?
    人道とは?

    まだまだ難しいのですが、少しでも息子の心に残ったことも、
    とても嬉しく思いました。

    投稿日:2017/03/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「杉原千畝と命のビザ」のみんなの声を見る

「杉原千畝と命のビザ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット