第二楽章 福島への思い」 ヒラP21さんの声

第二楽章 福島への思い 編:吉永 小百合
画:男鹿和雄
出版社:スタジオジブリ
本体価格:\1,700+税
発行日:2015年09月
ISBN:9784198640057
評価スコア 4
評価ランキング 28,347
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 郷里への思い

    「第二楽章」の広島・長崎編は遠い事のように思えても、福島の事は身近に感じられるのではないでしょうか。
    戦争の悲惨とは状況は異なるけれど、原発事故も核問題として考えると、決して楽観出来ない脅威が、平和な日本の中にあることに気づかされます。
    これは決して故郷を追われた人だけの話ではないと、吉永小百合さんは語っています。
    男鹿和雄さんの静かな絵が、印象的です。

    投稿日:2016/05/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「第二楽章 福島への思い」のみんなの声を見る

「第二楽章 福島への思い」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット