おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?

ウミガメものがたり」 にぎりすしさんの声

ウミガメものがたり 作・絵:鈴木 まもる
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年05月15日
ISBN:9784494005208
評価スコア 4.78
評価ランキング 491
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • ウミガメのお母さんが 産卵している様子が 丁寧にドラマチックに描かれています(ものがたりの はじまりです)

    ウミガメが 産卵する時  目から流す涙は 身体の中の 余分な塩水をだしている(そうだったのですね)

    そして こがめが海を目指している  感動です

    天敵に食べられる こがめもたくさんいます
      
    自然界で 生きのびるためには    それぞれ  命がけなのです

    こがめは 海で 大きく成長して 100キログラム以上の大きさになります

    そして 10000キロはなれた 日本の海に戻ってくるんです

    ウミガメの一生の 物語に 感動しました

    鈴木まもるさんが 色々研究して 書かれた ものがたりです

    皆さんも どうぞ

    投稿日:2019/08/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ウミガメものがたり」のみんなの声を見る

「ウミガメものがたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / さつまのおいも / がたん ごとん がたん ごとん / かいじゅうたちのいるところ / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット