新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

王子のきつね」 やこちんさんの声

王子のきつね 文:柳家 三三
絵:原 マスミ
編:ばば けんいち
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2016年01月
ISBN:9784251095046
評価スコア 4.25
評価ランキング 20,000
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 化かすつもりが化かされて・・

    狐が出てくる落語では
    私は、しちどぎつねが大好きなんですが
    こちらも、狐が出てくるお話。

    タイトルの「王子」は地名で、東京の王子のことです。
    狐が神様としてあがめられている様子など
    ひとつひとつのエッセンスが聞いていて
    化かすつもりの母狐が化かされるサゲがとても効いてます。

    遠目もききそうなくっきりした色調の絵もあいまって
    読み聞かせでも大いに楽しめる一冊だと思います。

    投稿日:2020/10/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「王子のきつね」のみんなの声を見る

「王子のきつね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / きらいさ きらい / だるまだ! / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


2022年6月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット