やだもん やだもん にこちゃんやー やだもん やだもん にこちゃんやー
作: ケロポンズ 絵: 原あいみ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おふろにはいりたくないにこちゃんが、「やだもん やだもん にこちゃん やー!」とおもしろかわいく逃げ回って…。

ぼくはイスです」 てんぐざるさんの声

ぼくはイスです 作:長 新太
出版社:亜紀書房
本体価格:\1,300+税
発行日:2016年10月
ISBN:9784750514864
評価スコア 4.25
評価ランキング 17,762
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 絵本というより、絵童話みたいな作りでした。
    主人公のイスの顔がとてもキュートでした。

    擬人化されたイスの足は基本2本足で描かれていますが、時々4本足になっていました。
    ということは、後ろ足の2本は長さん的には腕としてみているのかな?(イメージとしては、ブリッジしている時みたいな感じ)と、思いました。
    腰掛けられることに飽きたイスが旅(?)に出て、それこそあちこちでいろんなものに腰かけてみるのですが、どこに腰かけてもしっくりしないみたいで、ぶつぶつ文句を言っているのが面白かったです。
    最終的には自分の家に戻ってきて、ご主人の頭の上に腰かけて眠っちゃうのは、どこまでもナンセンスな終わり方で笑ってしまいました。
    面白いけど、あまり小さいお子さんでは理解しにくそうですね。
    小学校中学年以上のお子さんたちにお薦めします。
    「キャベツくん」シリーズなどで、長新太さんの魅力にはまった人は是非、一度読んでみてください。

    投稿日:2019/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくはイスです」のみんなの声を見る

「ぼくはイスです」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット