でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

宮沢賢治の絵本 フランドン農学校の豚」 てんぐざるさんの声

宮沢賢治の絵本 フランドン農学校の豚 作:宮沢 賢治
絵:nakaban(ナカバン)
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年10月15日
ISBN:9784895881357
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,205
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 豚の描き方がほんとによかったです。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子19歳

    ナカバンさんの豚、月並みな言い方しかできないのですが、すごくよかったです。
    宮沢賢治の「フランドン農学校」の“ぶた”がとても引き立っていました。いい感じに太っていると、ストレス(?)で、激やせしてしまったとき差が引き立っていました。
    特にこの豚の目がいいです。「目は口程に物を言う」の典型みたいな感じでした。
    小学校の高学年から中学生、高校生くらいの子どもたちにぜひ一度読んでみたいです。
    食肉の動物たちのことを考えさせられる物語でした。
    人間という生き物が野蛮に感じました。

    投稿日:2019/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「宮沢賢治の絵本 フランドン農学校の豚」のみんなの声を見る

「宮沢賢治の絵本 フランドン農学校の豚」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おこだでませんように / いいから いいから3

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★読み聞かせや初めてのおままごとに★   果物の皮をむいて「はいどうぞ」のやりとりが楽しいしかけ絵本


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット