くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜!の試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
むずむず・もじもじのくろくまくん。トイレに行ったら、すっきり・さっぱり! トイレが楽しくなる絵本!

いいにおいのおならをうるおとこ」 てんぐざるさんの声

いいにおいのおならをうるおとこ 文:ジル・ビズエルヌ
絵:ブルーノ・エッツ
訳:ふしみ みさを
出版社:ロクリン社
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年12月23日
ISBN:9784907542351
評価スコア 4.8
評価ランキング 340
みんなの声 総数 9
「いいにおいのおならをうるおとこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • いいにおいのおならって、どんなだろう

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    もともとは中国の民話だったそうですが、フランスのストーリーテラーの手によって、生まれた創作絵本です。
    両親が死んで財産を分ける昔話はよくあります。たいがい兄さんのほうが欲深で取り分が多く、弟はわずかな取り分だけで生きていこうとするのですが、その少ない財産で得をする(金持ちになる)のが王道です。

    このお話も大筋は同じですが、作者がユーモアたっぷりのナンセンス物が好きらしく、弟は“いいにおいのするおなら”で得をし、兄さんはこっぴどい目に合う落ちになっています。
    日本の昔話にも「おなら」を扱ったものがありますよね。「へっこきよめ」とか(笑)
    子どもたちはちょっと汚い話が大好きです。
    きっと“いいにおいのするおなら”って、どんなだろうと想像してくれることでしょう。

    とっても楽しい作品でした。
    展開が昔話風なので、繰り返しが多いのでやや長めです。読み聞かせで使うのなら、長くても聞ける小学校4年生以上がお薦めです。

    投稿日:2017/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いいにおいのおならをうるおとこ」のみんなの声を見る

「いいにおいのおならをうるおとこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット