なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

クララ」 にぎりすしさんの声

クララ 作:エミリー・アーノルド・マッカリー
訳:よしい かずみ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2017年01月20日
ISBN:9784776407645
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,943
みんなの声 総数 4
「クララ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 300年前に、初めてのヨーロッパを旅したサイのはなし
    本当にあったお話です   驚きました
    インドのカルカッタから 船でオランダのロッテルダムの船旅(大変だったでしょう)
    そして その後はヨーロッパをあちこち旅したのです17年間も
    サイのクララは おとなしく人なつっこくて、よく食べるのです
    船長はクララのことを友と思っていたのだそうです
    旅の中ではいろんな事があったのですが   ヨーロッパの人々も初めてのサイに興味津々だったようです(芸術家は絵に描いたのです)

    クララはたくさん食べるので 食料費がたくさんかかったようです

    とうとう ロンドンで クララは命の終わりを迎えるのですが・・・・・

    クララ長い旅お疲れさま!

    クララにとって17年間もの長い  ヨーロッパの旅は幸せだったのでしょうか?
    それはクララに聞いてみないと解りませんが・・・・・
     
    今 私達は動物園で サイや カバ ゾウなどいろんな動物を見ることができますが
    300年前は それはめずらしいことだっのでしょうね

    この絵本でいろいろな国のことを知ることができました

    投稿日:2018/01/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クララ」のみんなの声を見る

「クララ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット