新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

おしらさま」 ヒラP21さんの声

おしらさま 作:菊池 敬一
絵:丸木 俊
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1976年05月
ISBN:9784338023054
評価スコア 3.5
評価ランキング 42,180
みんなの声 総数 1
「おしらさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 娘と白馬の恋

    遠野物語の中で語られるお話です。
    娘と白馬の恋物語という幻想的な内容ですが、二人を引き裂こうとして娘を失った父親も哀れです。
    白馬と娘の化身として地上に戻ったのは蚕。
    蚕から生まれる白銀の生糸と結びつくところが、遠野の世界なのでしょうか。

    投稿日:2017/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おしらさま」のみんなの声を見る

「おしらさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット