お金の計算と買い物が得意になる おかねのれんしゅうちょう おかいもの編 7さいまでに身につけたい お金の計算と買い物が得意になる おかねのれんしゅうちょう おかいもの編 7さいまでに身につけたい
企画・原案: 加藤 信巳 入澤 宣幸  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
電子マネー時代だからこそ、身につけたい金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪

ぼくのあかいボール」 押し寿司さんの声

ぼくのあかいボール 作:イブ・スパング・オルセン
訳:ひしき あきらこ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年02月20日
ISBN:9784776407843
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,311
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 赤いボールの行方

    赤いボールが、遊んでいた兄弟から逃げ出して

    ころころ ころころ ころがって

    行く先々で大騒動を起こしていきます

    まるで赤いボールが大暴走しているようです

    「貧乏なのか けちなのか

    なにも かってくれない おとうさま

    せめて その ボールを ぼくらに ください

    いっしょう たいせつに しますから」

    と、王様に言った王子さまたち。

    王子さまは、11人元気に裸足でかけまわる。

    お城に落ち着いた赤いボールでした。

    投稿日:2019/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくのあかいボール」のみんなの声を見る

「ぼくのあかいボール」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット