話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

桃太郎が語る桃太郎」 ねんねこしゃんさんの声

桃太郎が語る桃太郎 絵:岡村優太
文:クゲユウジ
出版社:高陵社書店
税込価格:\1,100
発行日:2017年05月08日
ISBN:9784771110229
評価スコア 4.45
評価ランキング 9,894
みんなの声 総数 55
  • この絵本のレビューを書く
  • 桃太郎は弱虫だった 受賞レビュー

    まるで桃太郎の日記を読んでいるような気分になりました。

    桃太郎は大人から子供まで、誰もが知っている有名な昔話ですよね。
    それを前提に「桃太郎視点」のこのお話は、また違った面白さがあり感動があり、怖さがありました。

    驚いたのは桃太郎が弱虫だったということ。
    私の桃太郎のイメージは、最初から勇敢で怖いもの知らずでしたから。
    仲間の存在が勇気になり、誰かのために強くなれる。
    桃太郎も不安だったんだね。怖かったんだね。

    この絵本で素晴らしいと思ったのは、桃太郎に共感できるということです。

    大人になっても、怖い時や逃げたい時はあります。
    そんな時、そっと開きたくなるはずです。
    怖がってもいいよ。

    とても勇気を貰える絵本ですね。

    投稿日:2017/07/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「桃太郎が語る桃太郎」のみんなの声を見る

「桃太郎が語る桃太郎」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / よるくま / はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット