新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

こどものこよみしんぶん」 なみ@えほんさんの声

こどものこよみしんぶん 絵:内田 かずひろ
構成・文:グループ・コロンブス
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2017年02月26日
ISBN:9784579404667
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,959
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く
  • 家族一緒に読むのがおすすめ。 受賞レビュー

     親しみやすく楽しい絵本です。

     季節の変化を感じ、その時々の気候、花、食べ物、景色、そして様々な行事を楽しむことは大事だな〜、感性を磨き暮らしを豊かにするな〜と、年を重ねるごとに思います。子どもたちには、ぜひ そういうものにふれながら育ってほしいです。楽しい思い出として、いつまでも心に残ると思います。

     とはいえ、慌ただしく忙しい現代の日常の中で、昔に比べて、季節感が失われていくのもまた事実。「こどものこよみしんぶん」は、そんな、本当は大事にしたいけれど 忘れつつあるものを思い出させてくれる絵本だと思いました。

     子どもが一人で読むのも良いですが、むしろ、親子で、祖父母と孫で、というように世代の異なる人と一緒に読むのがおすすめです。パパやママ、おじいちゃん、おばあちゃんの子どもの頃の話を聞くなど、いつもと違う会話のきっかけになりますし、この絵本を通して知識や言葉など知らないことを教えてもらえます。今までスルーしていた行事も、やってみようか?ということになったら、それもまた素敵です。
     

    投稿日:2017/06/12

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こどものこよみしんぶん」のみんなの声を見る

「こどものこよみしんぶん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット