まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ピピは いっとうしょう!」 押し寿司さんの声

ピピは いっとうしょう! 文・絵:ヒド・ファン・ヘネヒテン
訳:石津 ちひろ
出版社:パイ インターナショナル パイ インターナショナルの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2017年05月15日
ISBN:9784756248701
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,832
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • てんてんオリンピック

    全ページ試し読みで読みました。

    テントウムシの世界で。4か月に一度開かれるてんてんオリンピック!小さなピピには、陸上・体操・卓球競技は、難しいけれど、ピピに合った・できることに参加することが、大切だなあと思いました。ボートの掛け声を、チームのために頑張って1等賞になった
    ピピでした。

    ”てんてんオリンピックで、大事なのは、勝つことでなく、参加する
    ことですね”

    テントウムシたちが、頑張っている姿が、かっこよかったです。

    投稿日:2019/08/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ピピは いっとうしょう!」のみんなの声を見る

「ピピは いっとうしょう!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット