もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

うくことしずむこと」 てんぐざるさんの声

うくことしずむこと 文:フランクリン・M・ブランリー
絵:ロバート・ガルスター
訳:松田 道郎
出版社:福音館書店
本体価格:\825+税
発行日:1995年03月
ISBN:9784834013061
評価スコア 4
評価ランキング 27,143
みんなの声 総数 1
「うくことしずむこと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 実験しながら読む、読みながら実験する。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子17歳

    これは「たのしいかがく」というシリーズの絵本です。
    初っ端から質問。「なぜ、うくものと しずむものがあるんだろう」
    「鉄でできた 大きな船は とてもおもいのに、それでもういている」
    こんなふうに始めれらたら、“ホントだ〜。なんでだろう?”と思いませんか?先が気になりますよね?

    この作品は本の通りにやれば結構小さなお子さんでも納得のいく実験ができるはずです。
    そして、ページをめくればめくるほど『なるほど!』と、思えるでしょう。
    読みながら実験したり、実験しながら読んだりできるたのしい絵本です。

    テキストは短く簡潔でわかりやすいです。
    絵も、作中に出てくる実験に使うものや状況がわかりやすく描かれていました。
    不思議なことを調べるのが好きなお子さんたちに特にお薦めします。
    水に浮くものと浮かないものを調べる話なので、どちらかといえば暑い時期に読みたくなります。

    投稿日:2017/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うくことしずむこと」のみんなの声を見る

「うくことしずむこと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット