新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

マウスさん一家とライオン」 イカリサンカクさんの声

マウスさん一家とライオン 作:ジェームズ・ドーハティ
訳:安藤 紀子
出版社:ロクリン社
税込価格:\1,650
発行日:2017年05月30日
ISBN:9784907542450
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,366
みんなの声 総数 2
「マウスさん一家とライオン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 不思議な友人

    このお話は、ひょんなことから友達になったネズミの家族と一匹のライオンとの友情のお話でした。ある日このライオンが罠にかかってしまったのをこのネズミの一家が全力で助けていたのですが、うちの子は大きなライオンが小さなネズミたちに助けられているのが不思議な感じがしたみたいでした。

    投稿日:2017/08/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「マウスさん一家とライオン」のみんなの声を見る

「マウスさん一家とライオン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


2022年この夏読みたい絵本・児童書 レビューコンテスト

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット