わたしたちのえほん わたしたちのえほん わたしたちのえほんの試し読みができます!
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

ぼくのイスなのに!」 押し寿司さんの声

ぼくのイスなのに! 作・絵:ロス・コリンズ
訳:いしい ひろし
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2017年06月01日
ISBN:9784569786636
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,251
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • ねずみくんのイスに座るしろくまくんを追い出そうと必死で追い出し作戦を考えるねずみくんですが、しろくまくんは、どんな作戦にも動じないし動かないしろくまくんは見事です。でも諦めてしろくまくんのベッドの中で幸せそうに眠るねずみくんに、「ちょっと!これ ぼくの ベッドなのに!」と困るねずみくんにどう追い出すのか気になる私でした。ねずみくんの洋ナシは、しろくまくんが食べたのか気になる私です・・・・・・・どうみてもねずみくんのイスは、しろくまくんには、ちいさいと思う私です。続きが知りたいです。(笑)

    投稿日:2017/10/05

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくのイスなのに!」のみんなの声を見る

「ぼくのイスなのに!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット