宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

葉っぱのいのち 」 Pocketさんの声

葉っぱのいのち 作:ビーゲン セン
絵:うさ
出版社:絵本塾出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2016年12月21日
ISBN:9784864840972
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,733
みんなの声 総数 7
「葉っぱのいのち 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • こんなふうに命はつながっているんだ・・

    文字は少なめ、きれいな色彩の木が印象的でとても美しいです。
    まるで絵画を見ているかのような絵本で、その中に大切なテーマが隠れています。
    タイトルにもあるように葉っぱのいのちを絵本を通して学ぶことができます。
    季節のうつろい・・そして土にかえったあと、形は見えなくても海のいのちへと繋がっている点を子どもにもわかりやすく伝えてくれます。
    目に見えないとわかりにくいけれど、この絵本を読めば、こんな風にしていのちって繋がっているんだなということを実感できると思います。

    投稿日:2019/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「葉っぱのいのち 」のみんなの声を見る

「葉っぱのいのち 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / よるくま / もったいないばあさん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット