新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

森のおくから むかし、カナダであった ほんとうのはなし」 あんじゅじゅさんの声

森のおくから むかし、カナダであった ほんとうのはなし 作:レベッカ・ボンド
訳:もりうち すみこ
出版社:ゴブリン書房 ゴブリン書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年09月
ISBN:9784902257342
評価スコア 4.85
評価ランキング 96
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • 驚きました!

    タイトルにひかれて、読んでみたのですが、驚きました!100年ほど前におこった実話ということですが、本当にびっくりです。やはり、非常時には人間や動物や種の垣根をこえて、ただ生き物として、生き残るために動くんですね。その場面が絵で描かれているので文章とともに深く印象に残りました。きっと、忘れられないお話になると思います。

    投稿日:2019/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「森のおくから むかし、カナダであった ほんとうのはなし」のみんなの声を見る

「森のおくから むかし、カナダであった ほんとうのはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット