季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

はやくちことばで おでんもおんせん」 レイラさんの声

はやくちことばで おでんもおんせん 文:川北 亮司
絵:飯野 和好
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2017年10月
ISBN:9784774327020
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,353
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く
  • 温泉情緒も 受賞レビュー

    おでんを温泉に見立てたストーリーに、早口言葉をプラス。
    温泉情緒も感じられるのもいいですね。
    ほら、表紙の絵から、ほっこりぬくもりを感じますねえ。
    おでんの具材が温泉に入るという発想が愉快です。
    作者が東京出身なので、ちくわぶなど、関東炊きっぽいのが印象的でした。
    定番の早口言葉をアレンジしたようなものがあるのもご愛嬌。
    でも、温泉で繰り広げられる光景とマッチしていて、さすがです。
    籐かごを備えた脱衣場、岩風呂、サウナ、エステ、マッサージ機に、温泉卓球、
    裏表紙では、風呂上がりのコーヒー牛乳。
    背中洗いや、子ども同士のけんかの仲裁など、人情もたっぷりです。
    まさしく、「こんにゃく こんよく ろうにゃくなんにょ」です。
    飯野さん描く迫力の表情も絶妙です。
    早口言葉ということで、読み手も練習が必要ですが、
    まさしく滑舌練習、スキルアップによさそうですね。
    小学生くらいから、盛り上がりそうです。

    投稿日:2017/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はやくちことばで おでんもおんせん」のみんなの声を見る

「はやくちことばで おでんもおんせん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / だるまさんが / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット