ロングセラー
どんなにきみがすきだかあててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん(評論社)

世界中で愛されている絵本!まもなくかわいい続編が刊行されます!

  • かわいい
  • ギフト
話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト

レイナが島にやってきた!」 にぎりすしさんの声

レイナが島にやってきた! 著者:長崎 夏海
絵:いちかわ なつこ
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年10月
ISBN:9784652202333
評価スコア 4
評価ランキング 28,637
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 沖縄の島に4年生の女の子が転校してきました
    過疎の学校で 3〜4年生の合同クラス
    転校生の女の子は 麗奈という名前ですがカタカナでレイナと書いて 自己紹介しました
    神奈川県の児童養護施設にいた子で里親さんのところ来ることになったという、複雑な子どもの設定ですが 同級生の優愛はそのこと友達になりたいのですが・・・・・ なかなか素直に言えません
    レイナは 島の自然を気に入って楽しんでいます  海の青さや ガジュマルの木に登ったり 自由奔放な子です

    子ども同士の 友達関係のいろんな気持ちが 丁寧に書かれていて 子ども心は いろいろ複雑なんだなあと思いました
    でもやはり子どもは 純粋です

    うまくレイナちゃんと友達になれるか 楽しみなお話です

    30年の課題図書になっていますが 子ども達はどう読んでくれるのかな
    同じ子ども心を 共感して読んでくれるようによんでくれるように思いますが・・・・・
    沖縄の島の学校はのんびりしていて良いですね

    投稿日:2018/08/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「レイナが島にやってきた!」のみんなの声を見る

「レイナが島にやってきた!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット