クリスマスのおばけ クリスマスのおばけ クリスマスのおばけの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
クリスマスの日、おばけのこどもはどうしているのかな? おばけのこどもを思いやる女の子の、かわいくてたのしいお話。

犬になった少年 イエスならワン」 みちんさんさんの声

犬になった少年 イエスならワン 作:アラン・アルバーグ
絵:フリッツ・ウェグナー
訳:菊島 伊久栄
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1995年07月
ISBN:9784036311101
評価スコア 3.5
評価ランキング 38,437
みんなの声 総数 1
「犬になった少年 イエスならワン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ふしぎなできごと

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    なぜかいきなり犬になってしまう人間の少年エリック。
    いったいなんで!?って感じです。
    犬になったのも突然なら戻るのも突然で、その後またまた犬になったり。エリック同様になんでなのかが気になったのですが…読者の想像にお任せでしょうか。
    一応、ラストでそれっぽい回答は出ていますが、どうなんでしょうねー?
    親友ロイはエリックが犬になることを知っていて、いっしょに行動してくれます。
    この2人のコンビがいいですね。

    投稿日:2017/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「犬になった少年 イエスならワン」のみんなの声を見る

「犬になった少年 イエスならワン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット