くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

図書館にいたユニコーン」 ヒラP21さんの声

図書館にいたユニコーン 作:マイケル・モーパーゴ
絵:ゲーリー・ブライズ
訳:おびか ゆうこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年11月30日
ISBN:9784198645212
評価スコア 4
評価ランキング 24,196
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 戦争と図書館

    マイケル・モーパーゴの本には、どれにも魔法があって、どれも私を魅了してくれます。
    加えてこの本は、図書館に働く者として、鑑のような話を語ってくれました。
    戦争から本を守っていくことの大切さ、読み聞かせ、語り聞かせの魅力、図書館は文化を伝えていく魔法をもった場所なのです。
    この本はその中心に、木彫りのユニコーンと司書のお姉さんを置きました。
    ユニコーンの言われも魅力的、戦争に対して毅然とした態度を示す司書の方も魅力的です。
    これらをノスタルジーの世界に追いやってはいけないと思いました。

    掲載日:2018/01/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「図書館にいたユニコーン」のみんなの声を見る

「図書館にいたユニコーン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット