話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

おひさま あはは」 すけどんさんの声

おひさま あはは 作:前川かずお
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1989年07月
ISBN:9784772100953
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,479
みんなの声 総数 239
  • この絵本のレビューを書く
  • みんな あはは

    0歳の時から読んでいました。
    1歳の今は、パパとママと息子と、3人で読むと、絵本の「あはは」で3人で「あはは」と笑います。

    10ヵ月くらいの時でしょうか。
    「あれ‥‥どうしたの?」では、感情移入したように息子は泣きました。

    こんなにも息子の成長を感じられる絵本はありません。
    私にとっては楽しく明るく元気になれるだけの絵本ではありません。
    幸せな時間をくれる絵本です。
    ずっと大切にしたい絵本です。
    これからの息子の反応も楽しみです。

    投稿日:2020/12/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おひさま あはは」のみんなの声を見る

「おひさま あはは」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

わたしのワンピース / あっちゃんあがつく たべものあいうえお / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(239人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット