アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?

ちょうちょのために ドアをあけよう」 押し寿司さんの声

ちょうちょのために ドアをあけよう 文:ルース・クラウス
絵:モーリス・センダック
訳:木坂 涼
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2018年05月17日
ISBN:9784001126723
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,130
みんなの声 総数 3
「ちょうちょのために ドアをあけよう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 愉快な暮らしの便利帳

    • 押し寿司さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 愛知県

    出版社紹介に、”小さな子供が小さな読者に向けて、「こんなときは、こうするといいよ」「こんなときは、こういうといいよ」と、アドバイスをしてくれる愉快な暮らしの便利帳”と、ありました。本当にそうだと思いました。くすっと笑えるものもあって、和やかな気持ちにさせてもらいました。手のひらサイズだから、病院の待ち時間に読みたいなあと思いました。結構小さくてもたくさんのことが書いてあるので、読みごたえがあってお勧めです。

    投稿日:2020/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちょうちょのために ドアをあけよう」のみんなの声を見る

「ちょうちょのために ドアをあけよう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット