ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。

おともだち たべちゃった」 tori.madamさんの声

おともだち たべちゃった 作:ハイディ・マッキノン
訳:中西 史子
出版社:潮出版社
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年07月05日
ISBN:9784267021473
評価スコア 3.89
評価ランキング 37,742
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く
  • 子供にはちょっと刺激が強すぎるかな

    気になるタイトルなので読みました。

    おともだちたべちゃった、ていう表現は何かの比喩かなと思っていたのですが、
    主人公はモンスターで、なんと本当にお友達を食べてしまったのです。

    食べてしまったから当然なのですが、
    お友達がいなくなってしまい、
    新しいお友達を探しますが、なかなかお友達になってもらえません。

    でも、最後には、ともだちになろう、と声をかけてもらい…。

    因果応報ということを伝えたい絵本なのかもしれませんが、かわいいイラストにひかれて読むと、子供には刺激が強すぎるかなと思いました。
    どちらかというと、大人向け?
    でも、私は一回でいいかなと思いました。

    投稿日:2020/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おともだち たべちゃった」のみんなの声を見る

「おともだち たべちゃった」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / よるくま / おばけのてんぷら / ゾウのともだち フンパーディンク  / うちゅうじんは いない!? / うんちしたのはだれよ! / いちご

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

全ページためしよみ
年齢別絵本セット