ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ガラスの梨 ちいやんの戦争」 ヒラP21さんの声

ガラスの梨 ちいやんの戦争 作:越水 利江子
絵:牧野 千穂
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2018年07月02日
ISBN:9784591159088
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,353
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 大阪大空襲の中の軌跡

    自分の母親をモデルにしたという、戦争の物語です。
    太平洋戦争の勃発で、家族や友だちや生活までも、大変な荒波に放り出された、現実を一人の少女の眼を通して、生々しく描ききっています。
    大阪大空襲の地獄の中で何が有ったか、実在した人たちをモデルにして、あまりの迫力に圧倒されて読み終えました。
    このような戦争体験を経て、現在が有ることの重みを改めて感じました。
    著者は、実の母親の姉に養女として出されたそうです。
    その養母の存在感も、自分としてしっかり理解した形で描かれています。

    投稿日:2020/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ガラスの梨 ちいやんの戦争」のみんなの声を見る

「ガラスの梨 ちいやんの戦争」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー石丸幹二さん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット