季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

えほん遠野物語 でんでらの」 まことあつさんの声

えほん遠野物語 でんでらの 原作:柳田 国男
文:京極 夏彦
絵:はた こうしろう
出版社:汐文社
本体価格:\1,500+税
発行日:2018年06月
ISBN:9784811324821
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,871
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 不気味で怖い話

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    姥捨て山ではないですが、
    遠野では昔は60歳をこした老人たちはデンデラ野に、
    捨てられたそうです。

    もちろん、元気な老人なら何とか家族と生活して
    往生出来たらいいと思いますが、
    昔のように日々生きるだけでもカツカツの生活をしていれば
    家族の者も食事の準備だけでなく、介護も大変だし、
    ひどいこと言うようですが
    仕方なかったのかなとも思ってしまいます。

    不気味で怖い話ですが、
    はたさんの絵が緩和していて、
    何とか読めました。

    投稿日:2019/12/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「えほん遠野物語 でんでらの」のみんなの声を見る

「えほん遠野物語 でんでらの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / どうぞのいす / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット