新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ちいさないっぽ いっぽくんのごめんね」 はーたんのママさんの声

ちいさないっぽ いっぽくんのごめんね 作・絵:とよた かずひこ
出版社:ポプラ社
税込価格:\785
発行日:2006年10月
ISBN:9784591094099
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,153
みんなの声 総数 14
「ちいさないっぽ いっぽくんのごめんね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 公園遊びがスタートしたら…

    公園のお砂場で遊んでいると、おともだちと道具の取り合いになる
    こどもなら誰もが経験すること。

    この頃のこどもは、みんな自分のことで精いっぱい。
    取り合いになった時に何と言ったらいいのか言葉もうまく出てこない。

    でも、そうやっておともだちと取り合いになる経験を重ねることで、
    人との関わりを覚えていくんですよね。

    そして、気がつけば、さっきまでの取り合いを忘れて、一緒になって
    夢中で遊んでいる。

    そんな公園でのやりとりを幼いこどもでも自然に思い出させてくれて
    ケンカをしても、また仲直りできるんだということを教えてくれます。

    この絵本を読んだら、いっそう公園に行きたくなると思います。

    赤ちゃんから、読んであげられる内容なので、公園遊びがスタート
    したら、ぜひ読んであげたい一冊です。

    投稿日:2010/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちいさないっぽ いっぽくんのごめんね」のみんなの声を見る

「ちいさないっぽ いっぽくんのごめんね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねずみのいもほり / がたん ごとん がたん ごとん / おしりがいっぱい / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット