なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

なんびきのねこたちおどる?」 ヒラP21さんの声

なんびきのねこたちおどる? 文:キャロライン・スタットソン
絵:ジョン・クラッセン
訳:いわじょう よしひと
出版社:犀の工房
本体価格:\1,500+税
発行日:2018年08月
ISBN:9784991006302
評価スコア 3.67
評価ランキング 36,414
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 夜の町で始まったねこたちのダンスパーティ。
    ねこが集団になるとなんともにぎやかですね。
    知らないダンスもあるので、絵本の面白さにちょっとついていけないのですが、ストーリー性と言うよりも、次第に熱のこもっていくねこたちの集団行動に圧倒され、間違いなくうるさくて困ったことになることは理解できました。
    おちらしいおちがないのが残念。
    長谷川義史さんの名訳でとりこになったクラッセンさんのデビュー作は、意外と普通でした。

    投稿日:2018/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「なんびきのねこたちおどる?」のみんなの声を見る

「なんびきのねこたちおどる?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット