話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

宇宙のすがたを科学する」 miki222さんの声

宇宙のすがたを科学する 著:ギヨーム・デュプラ
訳:渡辺 滋人
出版社:創元社
税込価格:\3,080
発行日:2018年11月18日
ISBN:9784422760650
評価スコア 4.41
評価ランキング 11,348
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く
  • 宇宙に思いを馳せる 受賞レビュー

    7歳の息子が宇宙好きで、これまで沢山の本を一緒に読んできました。その中に、昔の人が想像した宇宙の図が載っていて、そこには大きな象が世界を支えているものや、ドーム型の天井に見えない糸で星がぶら下がっているもの等、面白い絵が沢山あり「そんなわけないよね」と息子と一緒に笑っていました。
    が、しかし。この本はそういった物とは大きく異なり、古代や中世の人々が思い描いてきた宇宙の姿を本気で、全力で図解してくれています。
    それらを見ていると「本当にこれが間違っていると言い切れるのか?」と自分の知識を疑ってしまうほど。
    仕掛け絵本という形なので、子どもにも手に取りやすくなっていますが、内容はかなり深く、読み応えがあります。
    宇宙はどのように終わるのか。別世界への抜け道がある?等、考え始めると止まりません。

    投稿日:2018/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「宇宙のすがたを科学する」のみんなの声を見る

「宇宙のすがたを科学する」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ちいさなあなたへ / いいこってどんなこ? / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット